クラッチ トラブル対策

EXEDY製 カーボントリプルクラッチ!

 

またまたトラブルシューティングですm(__)m

 

昨日不動車になってしまっていたGVBインプレッサを

積車にて引き取りにいってきました

 

とりあえず全くギアが入らない状態の車両なので

積車から降ろしても動かすのに難儀するため

急遽予定を変更して先にリフトにのせて

ミッションおろしてのクラッチの状態確認いたしました!

 

EXEDYのカーボントリプルが装着されていたのですが

まずEXEDY特有のピボットリングが裏表逆に装着されていたり

そもそもの組み方が間違っております(^^;)

 

近藤さんがわかりやすくオレンジで印を書いてますが

中でリングが動いてしまっており

最終的にはレリーズベアリングがクラッチカバーから

外れてしてしまってます、、、

そうなるとクラッチが切れなくなりギアもはいりません、、、

そしてプレッシャープレートが鬼ぞりしてます、、、

これは今回でなったのではなく以前からそっていた感じです

 

あとタービンが後方へオフセットして取り付けられているため

フロントパイプの取付位置があっておりません、、、

 

-クラッチ, トラブル対策

Copyright© 近藤エンジニアリング公式サイト , 2020 All Rights Reserved.