愛車ドッグ

匠のエンジニアがコンディションを精密に診断

近藤エンジニアリング『愛車ドッグ』 (所要時間約60分)/基本料金15,000円(税抜き)

診断内容はすべてチェックシート化し、お客様の愛車情報として大切に
保管管理いたします。

『愛車ドッグ』は予約制です。

愛車ドッグメニューは初回1回限りのメニューとなります。
2回目以降は簡易点検メニューとなりますのでご了承ください。

所要時間は車種やクルマの状態(チューニングレベル等)によって変わります。

料金は点検費用です。修理をご希望の場合は別途費用がかかります。

愛車点検カルテ
クルマも人間と同じ。劣化や異常は早期発見、早期治療がダメージを最小限に抑える秘訣です。
近藤ENGの『愛車ドック』は、一般整備士には困難なチューニングカーや旧車にも対応するクルマの高度なメディカルチェックサービス。
様々なクルマを手掛けた近藤ENGの匠の技術者が、目視や診断機による検査はもちろん、実走や蓄積した経験値を駆使し、普段気づきにくい劣化や異常まで愛車のコンディションを精密に診断いたします。

●主なチェック項目

一般点検項目

  • エンジンコンプレッション
  • スパークプラグ
  • エアクリーナー
  • クラッチの遊びやストローク
  • ブレーキ廻り (ローター・パッド・ライン)
  • アクセルワイヤー
  • タイヤのエア圧
  • 自己診断機による点検
  • エンジンルーム
  • 排気漏れ
  • O2センサー(スバル車)
  • サスペンション廻り(ガタ含む)
  • ハブベアリング
  • タイロッド及びエンド
  • 油脂類、オイル、LLCの量
  • ブッシュ、エンジンマウント類
  • 異音(パワステ エアコン オルタネーターなど)
  • ファンベルトの状態やテンション
  • サイドブレーキ
  • 現状装着されている社外部品の点検  ……など

実走点検項目

  • クラッチの遊びやストローク
  • 各部の異音(ハブベアリング、ギアミッションおよびデフのうなり音、ドライブシャフト等)
  • ブレーキの効きやペダルタッチ
  • 直進安定性やハンドルの取られ方や車両のふらつき
  • 走行時の駆動系やタイヤの抵抗
  • ミッションギアの入り具合  ……など

エンジンコンプレッションおよびプラグ点検は車種により別途費用が必要です。(例/スバル水平対向エンジンの場合は+15,000円(税別))

●愛車ドッグ 主な作業の流れ

愛車ドッグ 主な作業の流れ

こんな症状にお薦めします

  • 愛車が過走行車両でどこか壊れないか不安……。
  • 購入したチューニングカーの状態を知りたい。
  • チューニングする上で、愛車のコンディションを把握したい。
  • ディーラーでは受けられない詳細な点検が受けたい。
  • 自分では気づかない愛車の異常が無いか知りたい。
  • 他店でチューニングしている愛車の性能を第三者の目で判断してほしい。
  • 最近クルマの異音が激しくなった気がする。
  • エンジンオイルの消耗が急に顕著になった。
  • 他店で「古いクルマの点検は無理」と言われた……。
  • サーキット走行を前に、愛車の状態を確認したい。
  • タイヤの片減りが激しい。
  • 愛車が車齢を重ねた旧車で、乗り続けるか、乗り換えるか迷っている。
  • クルマを売却するにあたり、しっかりした整備メモがほしい。