ミッション&デフ

インプレッサハブ磨耗!

CIMG4037.JPG
これはGC8インプレッサのハブのインナーレースと
よばれるものです。
ご覧のとおり磨耗どころかはつれて凸凹になってます。
場所は左リアで以前から異音が出ていたので
分解してハブベアリングを交換したところ
このような状態になってました。
よくいわれるハブガタではないので
ガタを確認してもわからない症状です。
GC/GF系やGD系のインプレッサのフロントハブが
弱いのは周知のとおりですが
こちらのお客さんもBPレガシィハブに交換している方が
多いです。
ベアリングの径が大きいので負担も少なく
明らかに転がり抵抗が軽減され
スムーズに前輪が動くのが感じ取れると思います。
まだ対策されていない方は是非おすすめです。
もともとハブベアリングの径が小さいので
ひとつひとつのベアリングに負担が大きく
このような症状になってしまう場合もありますので
ガタがなくても異音がでていれば点検しましょう!

-ミッション&デフ

Copyright© 近藤エンジニアリング公式サイト , 2020 All Rights Reserved.